年末調整ソフトを早速使ってみたよ(Mac編)

月曜日 , 5, 10月 2020 年末調整ソフトを早速使ってみたよ(Mac編) はコメントを受け付けていません

(C)大川ぶくぶ・竹書房

※画像はイメージです

国税庁から2020年10月1日にリリースされた
年末調整控除申告書作成用ソフトウェア」(以下「年調ソフト」)
はMac版もあるようなので、こちらも使い勝手を確認してみました。

(画像クリックで拡大します)

ダウンロードURLからダウンロードするとパッケージファイルのみダウンロードされる(不親切)
Mac App Storeから「年末調整」を検索すると出現するのでこちらからインストールしよう
メインメニュー。Windows版とほぼ同じ
本人情報の入力。半角英数スペース不可も同じ仕様
本人情報の入力。任意のIDとパスワードの設定を求められます
給与支払者情報の入力。半角英数スペース不可
確認画面 1/2
確認画面 2/2
保険料控除証明書情報の入力
配偶者の情報入力
すべての情報を入力すると「確定」ボタンを押せる
電子データとして出力するとこのような画面に。パスワードは表示される
出力完了後は添付書類についての説明が表示される
パスワードつきzipファイルとパスワードなしzipファイルの2種類が出力される

使用感はほとんどWindows版と同じでした。

  • パッケージファイルのみ公開というのは不親切すぎる
  • 伝統の全角英数至上主義はMac版でも徹底しててなぜそこだけ徹底するのか
  • データ出力時のパスワード強制表示という謎仕様。そもそもパスワード設定される意図がわからない
  • それにしてもなぜクラウドでなく(ry

Mac版も予想どおりの機能で、Windows版と同様に

「高性能な洗濯板」

以上の印象を持ちませんでした。もっともこれまで存在が無視されてきたMacユーザーに対して利用の道を開いたのは一歩前進なのかもしれませんが、同じ前進するならこういう斜め上な前進でなくもう少しユーザーにとって便利な方向にフォーカスしてほしいと思います。

いろいろ触ってみた結果、年末調整操作のベストプラクティスらしきものも見えてきたので次回書けたら書いてみます。

新刊「経理のテレワーク」好評発売中です!

当事務所のサービスご案内はこちら
https://harakancpa.com/price/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。