そのマイナポータル、使うのちょっと待った

水曜日 , 25, 1月 2017 そのマイナポータル、使うのちょっと待った はコメントを受け付けていません。

前のエントリではさらっとマイナポータルについて書いてしまいましたが、サービスがリリースされて以来いろいろ問題視されているようです。

 

「マイナポータル」の動作環境が絶望的と話題

https://r25.jp/society/00055146/

内閣府のマイナンバーポータルサイトにバグがあるとの情報 201701202131

https://togetter.com/li/1072479

 

問題の所在はいくつかありますが、大きく以下の点に集約されるようです。

  1. 利用者はICカードリーダーの手配が必要なため初期コストがかさむ(これは電子証明書を利用するサービス共通の問題)
  2. 推奨環境が限定されていてユーザーに必要以上に負担を強いる
  3. 推奨環境自体に脆弱性がありセキュリティリスクをユーザーに転嫁している(そもそもJavaアプレットやActiveXコントロールの利用を強要しているのは筋が悪い)

個人的に1.は仕方ない面があるものの、2.3.についてはサイト運営者の努力で解決できるレベルかと思われます。安心して使える環境が整うまでは静観しているのが安全かもしれません。

という私もマイナンバーカードを作ってみたものの利用する機会が「乞われたときにマイナンバーを提供するとき」ぐらいしかなくて費用対効果はいまいちです。行政手続に限定して利用されるマイナンバーですが、現段階でこの状態ではあまり活用する機会が拡大することもなさそうです。

 

※当事務所へのお問い合わせはこちら。お気軽にご連絡ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e5d2273b248067